医療介護福祉の学び情報メディア

ケアマネ受験対策

第26回ケアマネジャー本試験解答速報 問題2「地域福祉や地域共生社会」

【問題2】地域福祉や地域共生社会について正しいものはどれか。3つ選べ。

  1. 市町村は、包括的な支援体制を整備するため重層的支援体制整備事業を実施しなければならない。
  2. 市町村は、市町村地域福祉計画を策定するよう努めるものとする。
  3. 地域共生社会とは、子供・高齢者・障害者などすべての人々が地域、暮らし、生きがいをともに創り、高め合うことができる社会のことである。
  4. 介護保険法に基づく地域支援事業等を提供する事業者が解決が困難な地域生活課題を把握したときは、その事業者が自ら課題を解決しなければならない。
  5. 高齢者と障害児・者が同一の事業所でサービスを受けやすくするための共生型サービスは、介護保険制度と障害福祉制度の両方に位置付けられている。
答え:2.3.5

【問題2】の解答解説

1…誤り
重層的支援体制整備事業は、義務ではなく任意事業となっています。重層的支援体制整備事業というのは、地域共生社会、包括的支援体制をより具体的な事業として推進していくために施行されました。
①相談支援②参加支援③地域づくりに向けた支援を一体的に実施することになっています。

2…正しい
市町村地域福祉計画の策定は、努力義務とされています。

3…正しい
地域共生社会というのは、支える側、支えられる側という関係を超えて、人と人、人と社会がつながっ て、ひとりひとりが生きがいや役割を持ち、助け合いながら暮らしていけるよう、コミュニティや地域や社 会を作りましょうという考え方のことです。

4…誤り
もちろん事業者自らが課題解決に取り組むことも大切ですが、抱え込まない、孤立せず地域全体で支え るということが重要となります。行政や専門職、住民など。関係各所と連携ととって対応することが求め られています。

5…正しい
共生型サービスというのは、介護保険サービス事業所が障害福祉サービスを提供でき、障害福祉サービス事業所が介護保険サービスを提供できるということを目的に作られた制度です。
これまで障害サービスを利用していた方が65歳になって、事業所が使えるようになります。
共生型サービスは、介護保険の訪問介護、通所介護、ショートステイに対して認められています。

『LINE公式登録で無料セミナーご招待♪』

毎月無料セミナーをオンラインで開催しております。必ず出る単元を資料付きで月2~4回開催、1回1時間程度で「内容は有料級!」と評判です。参加方法はLINE公式「三方のケアマネ受験対策@ケアマネ合格革命」に登録していただくだけです!グループ内でご案内させていただきます。一緒に勉強しましょう♪
(LINE公式は完全無料・出入り自由です)

QRコードで
LINEの友だちを追加

来年度ケアマネ受験対策講座、受付中!! 一緒に頑張りませんか?
次回ケアマネ受験対策講座、募集開始しました!一人での受験勉強で結果がでない… あと一歩で合格できない..悩みを抱えているあなたをバックアックする講座、教材をご用意しています。是非一緒に合格に向けて頑張りましょう!

ケアマーネジャー
受験対策講座を見る

  • 記事を書いた専門家
  • 専門家の新着記事
三方憲子

三方憲子

ケアマネジャー受験対策講師

15年前に第2子の出産を機に介護職に転職。訪問介護員約5年、特別養護老人ホーム8年、市の認定調査員の勤務経験あり。ケアマネ受験対策講師8年目。現在まで約150名以上の受講者を担当。1日講座150回以上、個別指導900時間以上の実績あり。2022年度合格率83%の実績と自らの受験経験、様々な働き方で合格した方々の事例を活かした「分かりやすさ・効率・継続重視」の指導をオンラインと会場セミナーで展開中。YouTubeチャンネル【ケアマネ合格革命・三方憲子】で授業動画を配信中。登録者数3,800人突破、1か月再生回数3万回を超える。ポイントを絞った「分かりやすさ」重視で視聴リピーターが多数存在する。

  1. 第26回ケアマネジャー本試験解答速報 問題17「消滅時効」

  2. 第26回ケアマネジャー本試験解答速報 問題16「介護保険審査会」

  3. 第26回ケアマネジャー本試験解答速報 問題15「介護サービス情報の公表」

関連記事

PAGE TOP